【岡山・倉敷】ウエディング、赤ちゃん写真におすすめのおしゃれフォトスタジオ5選

岡山情報
この記事は約10分で読めます。

こんにちは、岡山在住ブロガーのコケシです。

今回は岡山県のフォトスタジオの紹介です。

人生の節目、とくに家族ができると記念写真を撮りたい機会がたくさんあります。ウェディング、赤ちゃん誕生、お宮参りに七五三、お誕生日など、まぁたくさんあります。ありすぎます!笑

コケシはこどもが生まれまでは、かなり記念撮影はテキトーでした。スマホ写真でいいじゃんと思ってました。でも、いざ生まれるときちんと写真を残したい熱が突然わきおこるものなんですよね。

それで、いざ写真を撮ろうと思ったんですが、正直フォトスタジオについてよくわかりませんでした。

  • 写真スタジオで撮影したことがない
  • スタジオごとにどんな違いがあるの?
  • どんなスタジオで撮ろうか

など悩みがつぎつぎに…。ネットで検索すると写真館がたくさん。全然決められない……。

しかもコケシは元編集者。仕事柄、雑誌でバンバン写真が掲載されるプロの一流カメラマンと仕事をする機会が生半可にあったおかげで、それなりの写真を撮りたいという欲もわいてしまいました。

というわけで、ネット検索はもちろん、両親や知人に話を聞いて、なんとか納得のいく写真撮影に成功しました。

今回は、そのプロセスを紹介します。

  • 写真スタジオの選び方
  • 安くいい写真を撮る方法

特に、撮影データやレンタル衣装の種類・決まり事などはあらかじめ要チェック。自分たちにぴったりのスタジオを選ぶために、ポイントをおさえておきましょう。

自分にあったフォトスタジオの選び方

自分にあったフォトスタジオを選ぶのはそれほど難しいことはでありません。次の3つのステップで考えるのがコケシ流です。

  1. 理想の写真をイメージ
  2. 理想の写真のタイプを言葉にする
  3. タイプに合うフォトスタジオを選ぶ

たいていの人がやってしまいがちなのが、「撮りたい写真」ではなく、「撮れる場所」を選んでしまうことです。

「カメラマンなんだから、どんな写真でも撮ってくれる」とつい考えがちですが、プロのカメラマンでも、得意、不得意があります。

フォーマルな写真が得意な人もいれば、カジュアルな写真が得意な人もいます。洋服屋さんもジャンルごとに得意な服をそろえてますよね。

写真はカメラマンの腕も大切ですが、スタジオの雰囲気も大切。照明や背景、小道具、衣装のレパートリーによっても差がでます。

フォーマルな写真が得意なお店に行っても、カジュアルな写真はなかなか難しいです。カジュアルな写真はピントをゆるくするのがポイントですが、フォーマルな写真はピントをバシッときつくするのがポイント。

いざ写真を撮ってから、なんだかイメージと違うと思ったら、悲劇なのでまずは自分のイメージを明確にすることをコケシはオススメします。

ということで、「自分にあったフォトスタジオを選ぶ」には「①理想の写真をイメージ」するところから始めましょう。

理想の写真のイメージができたら、次は「②理想の写真のタイプを言葉にする」。

おしゃれな感じがよいのか、カジュアルな感じが良いのか、日常の感じがよいのか、非日常を演出したいのか、ナチュラル志向か、ボタニカルな感じか。ざっくりでよいので「言葉」にしてみてください。言葉にするとイメージがより鮮明になります。

「理想の写真のイメージを言葉にする」ができたら、次は「タイプに合うフォトスタジオを選ぶ」です。

フォトスタジオのサイトをのぞくと、サンプル写真が掲載されているているので、それを参考にフォトスタジオを選んでみましょう。フォトスタジオを選びこんだら、実際にお店に連絡し、下見をするとよいでしょう。

以上、コケシ流のフォトスタジオの選び方でした。次は、最近のフォトスタジオの種類の紹介と岡山県内のフォトスタジオを紹介していきますよ。

写真館の3つのタイプ

最近の写真館には、大きく分けて3つのタイプがあります。

  1. 昔ながらの写真館タイプ
  2. 大手スタジオのこども写真館
  3. ハウススタジオ型の写真スタジオ

この3つの写真館には違いがあり、それぞれ特徴があるので解説します。

① 昔ながらの写真館タイプ

商店街などにある、昔ながらの写真館。証明写真、王道の家族写真、シンプルな背景など、かっちりしたイメージの写真がメインです。むかしで言えばお見合い写真とかを撮るところでふね。親の代などむかしから付き合いのある写真館があって、撮影枚数も少なくていいという人にはおすすめです。一方、撮影セットにこだわりたい方や、いろんなパターンの構図で撮影したい人には不向きかも。フォーマルな雰囲気なので、表情が堅くなる人も多いとか。料金システムはお店によります。

② 大手スタジオのこども写真館

ショッピングモールなどにあるスタジオマリオ、スタジオアリスなどの全国展開する大手スタジオです。特徴は衣装の種類がとても多く、ドレスや和服が何着でも着られること。ディズニーキャラクターやミッフィー、いないいないばあっ!などの人気キャラクターとのコラボ撮影も可能。背景もこどもらしい写真を選べます。料金は撮影代+商品代というシステムが多く、撮影代はキャンペーンなどで無料の場合も。ただし、カメラは固定になのでお友達と写真が似てしまうことも。

③ ハウススタジオ型写真館

ハウススタジオ、一軒家型の写真館です。一軒家なので、自然光での撮影ができます。デザイナーさながらに雰囲気が作り込んであり、インテリアもおしゃれ。フォーマルな雰囲気ではなく、自然な写真に仕上がります。また、ハウススタジオは撮影データがもるえます。記念撮影の写真データで年賀状を作りたい方や、SNSにアップしたいときに便利ですね。

写真館3タイプの比較

最近の写真スタジオの3つのタイプを紹介しました。

違いをわかりやすく比較できように、表でまとめてみました。

タイプ昔ながらの写真館大手スタジオハウススタジオ
カメラ固定カメラ固定カメラ手持ちカメラ
衣装数街中ショッピングモール・街中郊外
撮影数少ない多い多い
写真データない場合も購入カットのみまとめて購入可(撮影全データの場合も)
写真館3タイプの比較

※実際の店舗によってサービスは異なるので詳しくはお店に確認してください。

写真館の料金設定

さて、一番気になる写真館での撮影料金です。店舗によっても変わりますが、3万円〜というのが一つの目安になります。オプション次第ではありますが、15、16万円くらいまで膨れ上がることも。

撮影料はたいてい数千円と安く設定されていますが、印刷写真、写真データ、額縁などの商品代で価格が変動します。うっかりあれもこれもと購入すると金額が一気にふくれあがるので要注意。予算と目的にあったサービスをかしこく選択することが大切です。

写真館のビジネスモデルとしては、撮影ではなく、商品代で儲けるスタイルなんですね。確かに、撮影だけだとその場ですんでしまうので、その後の商品でもうけるのはうなずけます。私たちとしては、その仕組みを理解したうえで、かしこく買い物していきましょう。

このビジネスモデルのために、写真データをわたさない、もしくは高額な値段になりがちです。

一方、写真印刷は写真館で無理にしなくても、高精細な印刷が可能なさまざまなネットサービスがあるので、そうしたものを活用するとよいです。

岡山のおすすめの写真館5選

岡山県にはフォトスタジオがたくさんあります。そのなかで、口コミや実際の写真撮影をした経験をベースにコケシおすすめの5店舗を紹介します。

クラッシーフォト岡山天満屋

岡山の百貨店・天満屋にあるフォトスタジオです。

コケシも子供の七五三でお世話になりました。

衣装のレパートリーはとってもたくさん、というわけではないですが、洋装和装数十点から選べます。

写真撮影も子供さんの撮影に手慣れたスタッフの方がしてくださいます。うちの子はかなり暴れん坊ですが、人形とかを使いながら上手にあやしてくれてました。

特筆したいのは、写真撮影の別日にお宮参りをする場合に、格安で衣装のレンタルができることです。

写真撮影だけでも子供と親もかなりの体力を使いますから、別日に負担少なく参拝日を設定できるのは助かります。

費用感としては4万円くらいからとなります。高めの設定ですが、撮影データをすべてもらえるので他にはないお得感があります。

店名クラッシーフォト岡山天満屋
住所〒700-0822 岡山県岡山市北区表町1丁目11−38 ザ・コートヤード 2階
HPhttps://r-classy.jp
クラッシーフォト岡山天満屋の基本情報

スタジオアリス イオンモール岡山店

子供写真館を全国でチェーン展開する写真館です。創業は1974年ですが、現在のこどもに特化した写真館を始めたのは1992年。親御さんにとっても子供にとっても一生の宝物になるで写真。子供だけをメインにした運営は当時は異例の挑戦だったみたいですよ。

ほかにはないディズニー、ミッフィーとのコラボ写真の撮影ができるのが特徴です。

費用は「撮影料+商品代」となります。撮影料は3300円(税込)。商品代は写真やフレーム、その他のグッズのことで、選ぶパッケージによって金額が変わります。

衣装代、ヘアセット代は撮影料に含まれるので実質無料です。

画像データがほしい場合は、商品代とは別に1点あたり3300〜5500円(税込)がかかります。

スタジオアリスはイオンモール岡山以外にも、倉敷、津山など県内に合計7店舗を展開してます。詳しくはスタジオアリスHPへ。

店名スタジオアリス イオンモール岡山店
住所〒700-0907 岡山市北区下石井1-2-1 イオンモール岡山 4F
HPhttps://www.studio-alice.co.jp/shop/33/553/
スタジオアリス イオンモール岡山店の基本情報

スタジオマリオ岡山・高柳店

カメラのキタムラでおなじみ株式会社キタムラが運営する写真スタジオが「スタジオマリオ」です。

ちなみに、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(CCC)の完全子会社です。CCCは、TSUTAYA事業やTポイント事業を行う大企業ですね。

スタジオアリスにならぶ全国チェーンの写真スタジオです。衣装数も400着以上。「いないいないばぁっ!」とのコラボができるのが特徴です。

値頃感はスタジオアリスとほぼ同じです。

基本は「撮影料+商品代」となります。撮影料は3300円(税込)。商品代は選ぶパッケージによって金額が変わります。

CCCの子会社なので、Tポイントが貯まります。金額が大きい買い物になのでありがたいですね。

衣装代、ヘアセット代は撮影料に含まれるので実質無料です。

画像データがほしい場合は、商品代とは別に5500円(税込)がかかります。

スタジオマリオは岡山・高柳店以外にも、倉敷、津山、総社など県内に合計8店舗を展開してます。詳しくはスタジオマリオHPへ。

店名スタジオマリオ 岡山・高柳店
住所〒700-0035 岡山県岡山市北区高柳西町7−52
HPhttps://www.studio-mario.jp/blogs/33/6039/
スタジオマリオ 岡山・高柳店の基本情報

クリエイティブスタジオ「イノセンス」問屋町テラス店

岡山のほか、広島、福岡でフォトスタジオを展開するフォトスタジオ「イノセンス」です。

問屋町(といやちょう)といえば、岡山でも有数のオシャレエリアです。もともとは問屋の通り、生地の卸倉庫が集まる一帯でした。

会社でいえば、カイタックやトンボ学生服など、繊維、生地、衣類関係の会社が多く集まってます。

そんなエリアでしたが、使われない倉庫もチラホラ出てきました。そこに目をつけて、各社が町おこしに着手。

いまやオシャレやトレンドに敏感な老弱男女が集まるエリアに様変わり。雑貨屋、インテリア店、カフェ、アパレルまで、イオンモールや岡山駅一番街とはひとあじ違ったお店が軒をつらねてます。

そんな一角にあるので、でオシャレ志向の高い写真スタジオです。

費用感は4万円台半ば〜、という感じです。七五三でいえば、撮影料・衣裳2着・主役一名分の着付け料・全データ(50カット)・スライドショーが加わって6万4000円です。

店名クリエイティブスタジオ イノセンス問屋町テラス店
住所〒700-0977 岡山県岡山市北区問屋町15−101ー2F
HPhttps://www.cs-innocence.com/toiyachoterasu/
イノセンス問屋町テラス店の基本情報

フォセット下中野店

広島県を中心に写真スタジオを展開するフォセットの下中野店です。

岡山県には下中野店、倉敷店の2店の出店ですが、広島県では8店舗を展開してます。

下中野店のほうが倉敷店に比べ、スタジオが大きいです。写真スタジオには珍しく定期的に大規模なリニューアルをしているそうです。

キュートからエレガント、ポップ、アンティークまで多彩な撮影ができ、子供たちの色んな表情やしぐさを残したい人に最適です。

2階には、大人専用のサロンがあります。スタジオにしては珍しいですよね。成人式の振袖や、ブライダルのドレスまで大人撮影にも対応した撮影が可能です。

気になる費用ですが、七五三で全撮影データの画像がもらえるプランの場合、55,000円(税込)です。最上級プランで154,000円(税込)です。金額の違いは、写真をアルバムやその他の製品でもらうかどうかです。

店名トータルスタジオフォセット下中野店
住所〒700-0973 岡山県岡山市北区下中野357−103
HPhttps://www.fossette.jp/shop/simonakano
フォセット下中野店の基本情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました